2013年8月14日水曜日

ダリアのナイトアウト



こんばんは。

今日は週一回ある車規制の日であるため
ピラティスに行けず、
家でポテチが食べたい衝動と戦いながら
ブログを書いてるかあちゃんです。

ポテチ、ポテチ、ポテチ、、、

サワークリーム&オニオンのポテチ、、、

パリッと歯ごたえの良いポテチひと袋を
一気食いしたいぜ。。。

日本に帰ったら、
即シチリアかどっかとどっかの2種類の塩を
ブレンドしたっていう
ぎざぎざポテト3袋を
絶対に一気食いするぜ。

その後、お口直しに
栗原さんちの抹茶プリンのゆずソースだったかなんかや
パンナコッタなんかの全種類を大人食いして、
極めつけに火傷しそうな程あっつあつの
銀だこを頬張ってやる。

いやその前に、
こだわりの醤油と卵で作った
卵ご飯もかっ込んどかないと。

森海のお寿司もマストだな。

あそこは手巻きで頼むと、
握りの3倍くらいの量になるから
手巻きができるネタは絶対に手巻きで注文だ。

あと
「食べたいネタより高いネタ」
が鉄則だってことを
忘れないようにしないとな。

あー、もうすぐ日本って
チョーしあわせ〜〜〜!!!

家にいると考える事が多いです。


ところで、今こんな悠長なことをほざいている
かあちゃんですが、
実は今朝、もしかしたら一生後悔し続けることに
なっていたかもしれない出来事がありました。


昨夜、いつもの様に寝る準備をしていたのですが、
ダリアが寝室に来ませんでした。

まあ、気まぐれで来ない時もあるし、
かあちゃんの気付かないところで悪さをして
例の倉庫の片隅に隠れているのかな、
と思っていました。

そして朝を迎え、
デイジー&ダリアの朝ご飯を準備し終えたんです。


ところがダリアが姿を見せない。


呼んでも来る気配がないし、
倉庫やベッドの下にもいない。

もしかしたら庭に出したままだったのかもしれないと
急いで庭に呼びに行きましたが
そこにもいない。


だんだんかあちゃんのダリアを呼ぶ声が
大きく、真剣になったため、
とうちゃんが起きてきました。


「昨日夜から見てない!」

「は?!夜っていつ?!」


もう気が気でなくなりました。


そこでもしかしたら!
と思い、庭に出てガレージのゲートの方を
見てみました。

するとゲートとタイルの隙間から、
ダリアの細い足の影が。


「だーちゃんっ!!!!!!!!!」


・・・・・・


そうなんです。。。

私たちが気付かず、
ダリアをゲートの外に締め出していたんです。。。


ドアを開けると、
ちぎれんばかりに尻尾を振りながら
ダリアが駆け込んできました。


実は昨夜、
デイジーとダリアを庭で遊ばせているところに
とうちゃんが帰ってきたんです。

そこで鍵を出さなくても済むようにと思い、
ドアを開けてあげたんですね。

ですがとうちゃんは電話中だったので
しばらく外にいました。

その間にダリアがドアから出てしまい、
だけど電話中だったとうちゃんはそれに気付かず、
ダリアを中に入れる事なく
ドアを閉めてしまったんです。


それにしても、
この過ちが大変なことになっていたかもしれない、
と思うと、ダリアに申し訳ない気持ちや
後悔しきれない気持ちになります。


ダリアがかあちゃんを探しに
どこかに歩いて行ってしまっていたら、
野良犬がダリアを襲っていたとしたら、
誰かがダリアを盗んでいったとしたら、
車にひかれたとしたら、
大雨が降ったとしたら・・・

幸いそういったことは起こらず、
ダリアはじっとドアの外で
待っていてくれていました。


フィリピンと言えど、
雨期である今の季節の朝は冷え込みます。

ただでさえ、寒がりで臆病で、
何にでも敏感な小さなダリアがひとり
一晩中外にいたと思うと泣けてきます。


本当に何事もなくてよかったです。

本当に本当によかったです。

ですが一歩間違えば、
もしかしたら今日はかあちゃんにとって
地獄の日になっていたかもしれません。

そんなこと想像もしたくありませんが、
深く深くとうちゃんと反省しました。


うん、
今日も後ろ足ピコっていい感じだね、
だーちゃん。



中から見たガレージのゲート。



外から見たゲート。

このドアから外に出たんです。



反対の角度から見たゲート。

お分かりのように、
完全に外なんです。

すぐ前に道があるんです。


つくづく無事でいてくれてよかったと思います。

もう二度と、
こんな過ちは犯さないようにします。


あんなに怖くて不安で寒い思いをさせたのに、
「あんた何してくれたんや。ああん?
飼い主失格やないんか?あ?」
とも言わず、
「もうこれ以上は無理。
自分を大事にしたい。
あなたとはこれで終わりにします。
とも言わず、
かあちゃんとの再会を
ぴょんぴょん走りながら
ものすごく喜んでくれたダリア。

本当にごめんね。。。

そして無事でいれくれて
本当にありがとう。



この後ろ足をピコッた元気なダリアと
いつまでもいつまでも
一緒にいられますように。


にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村 
にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村

2013年8月10日土曜日

パグの日おめでとうございました



遅ればせながら
パグの日おめでとうございます。

記念の豆絞り写真を撮らなければ、
と思いつつ、
昨日は撮れませんでした。

明日にでも
改めてご挨拶いたします。
(大袈裟な)


今日は、ヨガにベリーダンスに、
ピラティス2クラスです。

はい、やり過ぎと言われます。(笑)


それでは良い週末をお過ごしくださいね!

↑一昨年の写真でーす。
にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村 
にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村

2013年8月3日土曜日

適応能力




おはようございます!

今日も早起きかあちゃんです。


ところで今日本は夏真っ盛りのようですね!

わんちゃんの熱中症に注意!
といった記事をよく見かけます。

皆さんのおうちのわんちゃんは
大丈夫ですか?


ところで我が家のフィリピーナたちは
フィリピン生まれのフィリピン育ち。



なので暑さには慣れているのか
真夏の36度とかは別として
30度程度であれば、
普通に過ごしています。

適応能力ってやつですかねー。


ところで先日の夜、
平日だったんですがとうちゃんが
翌日休みだったため
マッサージに行くというので
ついて行きました。

とうちゃん行きつけのマッサージ屋さんだそうです。

常連らしく慣れた感じで(笑)中に入って行く
とうちゃんについて通された場所は、
だだっぴろい空間に
ただマッサージ用ソファが
何十脚も並べてあるのみ。

確かにフットマッサージだけだったら
こういう場所は多いかもしれないですが、
今まで個室(それでも千円ちょっと)でしか
やったことがなかったので
抵抗がありました。

あと普通は、リラックスできるようにと
落ち着いた暗めの照明に
静かな音楽だと思いますが、
そこは何と蛍光灯ですよ。

音楽は一応オルゴールでしたが。
でもダサい。
いっその事消して!

しかもかあちゃんの横には
ディスプレイ用の滝のようなものが
じゃぼじゃぼだばだばと
豪快で下品な音をたてて流れています。

そしてカーテン代わりの紐の隙間から
数メートルと離れていない場所で
ビュッフェを楽しむ中国人グループ。

リラックスのかけらもありません。


ところがですよ。

適応能力ですよ。


あんなに気になっていたダサい音楽や
下品な滝の音も耳に入ってこなくなり、
中国人グループも存在も消え、
しまいにはウトウトとしてしまいました。




不思議ー。

だからと言ってまた行くかと言われても
行きゃしませんが。


ところでこちらは、
先月とうちゃんが連れて行ってくれた
ボラカイ島のTirta Spa!



ボラカイ島は、
結婚前にとうちゃんが
初めて連れて行ってくれた
フィリピンリゾートということもあり、
フィリピンでは貴重な
いっぱい良い思い出がある場所です。

ただこのスパはそれなりの値段がするので、
なかなか足が向かないでいましたが遂に。




お値段なりに良かったです。
(感想短っ。)






ボラカイに来ると
いつもここに泊るのですが、
8年前の最盛期と比べると
ちょっと老朽化が目立つようになりました。

施設もサービスも。

ちょっと悲しい。

でも思い出が詰まっているので、
ここにしか泊りたくないんですよね。

帰りが近付くと寂しくて胸がいっぱいになり、
食欲がなくなったり、
ぷち鬱になるほどです。

今回も部屋を出るとき寂しくて、
「じゃあね、また来るね。」
と涙ぐみつつ部屋に向かって言ったら、
いるはずのないとうちゃんがそばで
にやにやしてました。

ちょー恥ずかしいがね。


ちなみにくどいようですが、
大半の日本人や欧米人女性にとってフィリピンは
生きるには過酷な場所であるようですので、
たまのスパやリゾートがないと
住み続けられませーん。


それでは皆さん、
今週もわんちゃんと
楽しい休日をお過ごしください☆


にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村